haHa*について

色が変わるきっかけになるかもよ

「あなたは真面目すぎるから」「たまには肩の力を抜いてみたら」
以前、人間関係に悩む私に、心配した周りの人たちが掛けてくれた言葉です。
そんな優しい言葉が、そのときの私には「あなたの性格を変えないとダメだよ。」というふうに聞こえ、ますます落ち込んでしまいました。

しかし、そんな私にも一筋の光が差しました。
それは、ある人が掛けてくれた一言。
『”色”が変わるきっかけになるかもよ』

それまでの私は、黒や紺色といった、いわゆる無難な色の洋服ばかり身に付けており、色を意識した生活を送るなんて考えたこともなかったのです。
当時の私にとって今までと違う色を身に付けることは、性格を変えることよりずっと簡単に思えました。
翌日から、さっそく手当たり次第に色という色を身に付け、生活のなかに色を取り入れることを意識しました。
そうしたら、同僚や周りの人から「最近明るくなったね」「一皮むけた感じがするよ」とプラスの言葉を掛けてもらえるようになったのです。

「その色素敵ね」「すごく似合っているね」「何かいいことあったんじゃない?」
このような反応に嬉しさや喜びを感じ、だんだん心が明るくなっていくことを実感しました。
『色が私を変えてくれた』
今度は私が『色』で恩返しする番です。

私のライフワーク「色の種まき」

94歳のおばあちゃんは,普段おじいちゃんの洋服を着ています。
独りになったときから,その思い出に包まれるように。
色はなんと表現しましょうか。。。いわゆる “おじいちゃん色” 。
おばあちゃんはすっかり年を取ってしまいました。心も身体も。

変わらない毎日ですが,「少しでも元気になってもらいたい」

青藤色のカーディガン姿に淡いピンクの口紅をしてもらったおばあちゃん,「こんなのは成人式以来だわ。」なんて,鏡片手に恥ずかしそうに笑っていました。
これこそ『色のサプリ』なのです!

「色との出逢い」,あなたにとっても変わるきっかけになるかもしれません。

haHa*の思い

誰かが自分の力で元気になるためのお手伝いをしたい…

「やらされている」でも
「やってあげている」でも
「させていただいている」でもない
それはなんというか‘母’が何かをするときのような‘あれ’に似ている

「ハハ~」という子どもたちの声は なぜか特別な音がする

私もそういう存在になりたい

プロフィール

まつやま ゆみ

カラーリスト
標準光カラーエキスパート
きものコンサルタント

鹿児島県の公立中学校で英語教諭として学校教育に携わり,2011年にカラーリストに転身。その後,参加した浴衣講座をきっかけに着物の魅力にはまり,2013年に出場した全日本きもの装いコンテスト世界大会では,留袖の部において第二位入賞。
何事もマイペース。趣味のフラワーアレンジメントは自分が「無」になる大好きな時間。
大切にしている言葉は“The sun will always shine on you.”~太陽はいつもあなたを照らしている~

☆ サロン住所 鹿児島市中央町, 指宿市十二町
(自宅兼サロンのため、詳細な住所はお問い合わせの際に直接ご連絡いたします。)

☆ OPEN 10:00~20:00(最終受付19:00) 不定休
通常、お問い合わせはメールでお願いしております。
お急ぎの方は、電話 090-1342-8487までご連絡ください。
(日曜除く営業時間内のみ対応可能です。診断・レッスン中は電話に出られません。ご理解ください)

プライバシーポリシー

haHa*で は、個人情報取扱事業者として個人情報(個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述 などによって特定の個人を識別できることとなるものを含みます)を取り扱うにあたっては、以下の「個人情報保護方針」を定め、個人情報の保護に関する法 律、その他関係法令および「個人情報の取扱いについて」を遵守いたします。

個人情報保護方針

事業の内容および規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用および提供を定めた社内規則を遵守します。
個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止措置を講ずると共に、万一の発生時には速やかな是正対策を実施します。
個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
お客様からの個人情報に関するお問合せに、誠実かつ迅速に対応します。
個人情報管理の仕組みを継続的に改善します。
個人情報を利用する必要が生じた場合には、あらかじめ本人の同意を得た場合および「個人情報の保護に関する法律」その他法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、その利用についてご本人のご同意をいただくものとします。