パーソナルカラー

生まれ持った肌,髪,瞳の色や明暗,質感など,人それぞれの「個性」をより健康的に,品よく洗練した印象にしてくれる色の集まりです。

*2つのベース..

人は,青みを帯びた色(ブルーベース)または黄みを帯びた色(イエローベース)のいづれかに分かれます。ベースにより,着回しの効く基本色が分かります。

*春・夏・秋・冬..

パーソナルカラーは日本の四季に見られる自然界の色と重なり,馴染みのある色分けです。

▽パーソナルカラー診断MENU






 

▽プロが勧める!失敗しない絶対条件

haHa*ではカラー診断専用照明<標準光アシストライト>を使用しています。この照明は,全国でもごく限られたカラー診断の現場でのみ使用されているものです。

「以前別のサロンで診てもらったときは,専用の照明などなかった」というお客様が,haHa*で再度診断を希望される理由がここにあります。

☆豆知識☆色を正確に見るためには..
「雲一つない晴天」+「北窓からの間接光」+「午前10時~午後2時の間」という条件が必要と言われます。つまり色の見え方は、天候や時間帯に左右されるということです。

*色見本帳..

パーソナルカラーが分かったら早速買い物へGO!照明の違いのため色を認識しづらい店内でも、これがあれば一安心。的確に自分の色を見極めるためのお助けアイテムは、失敗知らずの買い物に必須です。

▽パーソナルカラーを活用するメリット


・肌が明るく透明感が戻ります
・健康的で若々しく見えます
・洗練されあか抜けた印象になります
・品があってお洒落感が増します
・洋服の無駄買いがなくなります
・服選びが楽になります
・自然体でいられます
・自分に自信が付きます
・流行に左右されない
・周りとの関係に前向きな変化があります

▽人生を変えてくれるきっかけに


いわゆる無難な色はやめ,色んな色を身に付けるようになったとき、人生がプラスに動き始めました。「最近明るくなったね」「その色すごく似合ってる」そんな言葉のプレゼント。きっかけは“色との出逢い”です。

▽よくあるご質問 Q&A

Q:パーソナルカラーは年齢によって変わりますか?

A:多くの場合,変わりません。肌・毛髪・瞳をもとに診断をしていますので,加齢や体調の変化等でその要素が変わらない限りずっとご活用頂けます。

Q:好きな色と似合う色は違いますか?

A:はい,違うことが多いです。主観的に見て好きな色は内面と通じることが多く,客観的に見る色は外見を左右する色とも言えます。

Q:似合う色は何色くらいありますか?

A:世の中には何億という程色が溢れていますので,似合う色も相当数あります。人間が識別できる色は750万色ともいわれますので,単純計算でも1シーズに180万色以上あるということですね。

Q:カラーリストによって判定が異なります。どれを信じればよいのでしょうか?

A:正確に色を見極める環境が整っていることが必要です。天気や時間等に左右されない一定の光(照明)で診断されたものがより確実です。当サロンでは皆さんが違いに気づかれ「腑に落ちた」とおっしゃる方が多いです。

▽お客様の声

○ 周りの人に褒められるようになり、以前より自分に自信を持てるようになった。
○ 肌がきれいに見え、ナチュラルメイクで肌への負担が減った。
○ 服の無駄買いが減り、買い物時間が短縮された。
○ 着る服と着ない服がはっきりしたので断捨離ができ、クローゼットがすっきりした。