鹿児島でも指宿でも似合う色が

haHa*(ハハ)にいらっしゃるお客様は,「お洋服でグリーンは持っていない」とおっしゃる方が多いです。

確かに,ブルーかグリーンかといえば,ブルーのほうが何となく買いがちな色かもしれませんね。

一口に緑といえども,パーソナルカラー診断で最初に使用するのは,少なくともこんなに種類があります。

11/18

診断が深まっていけば,もっともっと。

色によって,肌つやがよく生き生きするものもあれば,しみとかしわとか浮き立って,

実年齢よりずっと上に見えるものも。

知らないと知っているでは,使う色の種類が大きく変わり,

印象も大幅に変わります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA